初参観(覗き方式)の続き。自由遊びの時間の話です。

保育5-1
保育5-2
多分、普段から何かあったら先生に言うんだよって言われてるからだと思うんだけど、怒りもせず、諦めもせず平和に解決したルルに園児を感じました…!(日本語)
そして笑顔ですんなり場所を変わってくれた男の子にも感動した!これってなかなか難しいよね…!

そんなのも含めて、参観して思ったのが皆思った以上に大人だという事。
二歳児クラスなのでわちゃわちゃしてるのかな?と思ってたけど、全くそんな事はなく。
遊びの時間以外はしっかり椅子に座ってるし、身の回りのことは自分でやってるし、やりたいことも先生が言えば待つし、貸し借りもちゃんとやってるし。強いて言えば、皆基本バラバラに遊んでるのが二歳児クラスっぽかった笑

あと思ったのが

保育4

女子は基本(お絵かきや粘土時以外)人形かぬいぐるみを抱えている。
少ない子で一個、多いと三四個。面白かった…笑

参観が終わりネタバラし?でルルのところへ行ったら、パァァァーッって笑顔になってました(*´ω`)
(でもそれから毎日、今日もルルが遊んでるところ見に来てーって言われて困ってる)

そんな保育参観でした!

クリックしていただけると元気が出ます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村